五字熟語とは、一般に、漢字五文字が結びついて、構文上ひとつの単語と同様の働きをするもの

洛中洛外図(らくちゅうらくがいず)

Inside of the capital city outskirts of Kyoto figure

楷書[The block style]
r1/r10001洛中洛外図rakuchurakugaizu
行書[The semi-cursive style]
r1/r10001洛中洛外図rakuchurakugaizu
[日本語漢字]

洛中洛外図

[日本語ひらがな]

らくちゅうらくがいず

[英語]

Inside of the capital city outskirts of Kyoto figure

[意味]

京都市中とその郊外の名所や風俗を俯瞰(ふかん)するように描いた絵画。室町末期から江戸時代にかけて盛行し、六曲一双の屏風(びょうぶ)絵を主として画巻・画帖(がじょう)などもある。

QRコード


詳細検索


ピックアップ